図でわかる・仕訳でわかる連結会計の情報サイト
運営:株式会社ラウレア

のれんの実態

LINEで送る
Pocket

のれんの実態は何でしょうか。

親会社における投資勘定の取得原価は市場での時価を、子会社の資本勘定は取得時の修正後簿価純資産額を表しています。そして、その差額は帳簿上には計上されない企業の価値を意味しています。たとえば、その会社のブランド力や顧客資産、将来性など、財務諸表には計上されない財産の価値も評価した上で市場での時価が決定されていると考えられるからです。

つまり、借方に生じたこの差額は当該企業の超過収益力です。この超過収益力は無形固定資産の部にのれんとして計上することになります。

資本連結

PAGETOP
Copyright © 連結info All Rights Reserved.