LINEで送る
Pocket

連結財務諸表の作成にあたり、資本取引(子会社の支配獲得、株式の取得または売却)が子会社の決算日以外に行われた場合に、その取引日の前後いずれかの決算日に取引が行われたとみなして資本連結の処理を行うことができます。この前後いずれかの決算日を「みなし取得日」といいます。