図でわかる・仕訳でわかる連結会計の情報サイト
運営:株式会社ラウレア
用語集

あ行

親会社 [おやがいしゃ]

親会社とは、他の企業の意思決定機関(株主総会など)を支配している企業をいいます。支配されている企業を子会社といいます。ここでいう「意思決定機関を支配している企業」とは、次のような企業をいいます。 (1)他の企業の議決権の …

親会社株式 [おやがいしゃかぶしき]

親会社が発行した株式のことをいいます。

EDINET [えでぃねっと]

EDINETとは、金融商品取引法に基づく有価証券報告書等の開示書類に関する電子開示システムのことです。有価証券報告書等の開示書類について、その提出や閲覧等の一連の手続を電子化することにより、提出者の事務負担の軽減、投資家 …

営業活動によるキャッシュ・フロー [えいぎょうかつどうによるきゃっしゅふろー]

営業活動によるキャッシュ・フローとは、キャッシュ・フロー計算書の表示区分の1つで、企業が外部からの資金調達に頼ることなく、営業能力を維持し、新規投資を行い、借入金を返済し、配当金を支払うために、どの程度の資金を主たる営業 …

裏書譲渡 [うらがきじょうと]

約束手形などを手形の裏面に必要事項を書くことによって他人に移転させる債権譲渡方式をいいます。

一括取得 [いっかつしゅとく]

一括取得とは、ある会社の支配を獲得して子会社とする際に、支配の獲得が一度の株式購入によって達成されることをいいます。

一時差異 [いちじさい]

一時差異とは、貸借対照表に計上されている資産および負債の金額と、課税所得計算上の資産および負債の金額との差額をいいます。一時差異には、例えば、収益または費用の帰属年度の相違から生じる差額や、資産または負債の評価替えにより …

1計算書方式 [いちけいさんしょほうしき]

1計算書方式とは、包括利益を表示する計算書の形式の一つで、「損益及び包括利益計算書」を作成し一つの計算書の中で当期純利益と包括利益を計算します。包括利益を表示する計算書の形式には他に「2計算書方式」があり、こちらは「損益 …

一行連結 [いちぎょうれんけつ]

一行連結とは、持分法による処理の呼び方で、被投資会社の資本および損益に対する投資会社の持分相当額を、原則として、貸借対照表上は投資有価証券の修正、損益計算書上は「持分法による投資損益」を利用して一行の仕訳で連結財務諸表に …

アップストリーム [あっぷすとりーむ]

アップストリームとは、子会社から親会社へ資産を売却する取引パターンをいいます。親会社から子会社へ資産を売却する取引パターンはダウンストリームといいます。

用語集 50音一覧

PAGETOP
Copyright © 連結info All Rights Reserved.