全面時価法
ぜんめんじかほう

LINEで送る
Pocket

全面時価評価法とは、連結財務諸表の作成にあたり、支配獲得日において、子会社の資産・負債のすべてを支配獲得日の時価により評価する方法です。

関連する条文等

連結財務諸表に関する会計基準20

前の記事

全社費用