LINEで送る
Pocket

課税所得とは、法人税の課税対象となる所得のことをいいます。課税所得は、当該事業年度の益金の額から損金の額を控除した金額になります。基本的には企業会計上の利益の額に相当しますが、企業会計上は収益であっても法人税法上は益金としないもの、費用であっても損金としないものがあり、また逆に、企業会計上は収益としないものであっても法人税法上は益金とするもの、費用としないものであっても損金とするものがあり、必ずしも一致しません。したがって、企業会計上の利益の額にその差異の調整を加えたものが、課税所得となります。